なかなかほしいものが見つかりません。

財布が結構古くなって来たので変えたいなと思うのですが、なかなか気にいる物と出会えません。
私の財布は父からもらった財布なのですが、良い財布をもらったのでとても使いやすく長年愛用してきました。

確か社会人になってすぐのころ、久方ぶりに実家に帰った時です。
両親と外食したお会計のときに、奢ってもらうことを期待しながらも私は財布を出した記憶があります。
その時「お前、なんだその財布は」父に言われ、自分の財布を改めて見た。
大学時代に買った、二つ折りの財布であった。角は削れ、革は所々破れていた。
「ぼろくなってきたな」と私は言い、曖昧にごまかした。
当時は塾で働いていた私は、スーツには気を使っていたが、財布にはあまりお金をかけることはしなかったのです。

特に思い入れのない、古びた財布を惰性で使っていたのです。
それから二日後、休暇を終え、実家を出ようとしたときのことでした。
父が「ほらよ」と言い、私に小包を渡しました。
「おう、ありがとう」と照れながらも私は返事をして、別れました。
すぐにでも開けたかい衝動にかられながらも、なんとか我慢し、部屋に帰ると、途端に私は小包を開けました。

黒い革製の長財布でした。
革の手触り、香りがすばらしく、高かったろうな、と思いました。
父からもらった長財布は、約10年のベテラン選手の域に達していますね。
去年、実家に帰ると「お前、財布変えろよ」と抑揚なく父に言われました。

そう言われると10年ほど愛用していた財布もそろそろ交代か?なんて思っているのですが、気にいる物もなく父からもらった財布を使っています。
同じものを使おうかと思いメーカーに問い合わせもしたのですが、同じデザインの物はもう製造されていないそうです。
お店の財布も見せてもらいましたがしっくり来ず・・・。
みなさん、いい財布があれば是非教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です